Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Luaレッスン3.3「条件ステートメント」和訳

原典:http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut3.html レッスン3.3「条件ステートメント」 Luaスクリプトの入門編でもう一つ紹介する必要のあるコマンドがあります。それは、if...then...else...endという条件ステートメントです(末…

Luaレッスン3.2「表示する内容を変える」和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut3.html レッスン3.2「表示する内容を変える」 これまで作成したきたスクリプトを少しいじるだけで、複数行を表示する短いドキュメントがずっと便利なツールへと変わります。 前回までの…

Luaレッスン3.1TI-Nspire Script Editorを使う」和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut3.html レッスン3.1「TI-Nspire Script Editorを使う」 (中略) Script Editorへは[Insert]メニューから簡単にアクセスできます(TI-Nspireソフトウェアのバージョンによって多少違…

Luaレッスン3和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut3.html レッスン3 このレッスンでは、LuaスクリプトにおけるTI-Nspireの変数の使い道をさらに拡げます。そうすることで、ドキュメントが簡単にカスタマイズできます。また、たった1行を…

Luaレッスン2.5「もっと活き活きと」和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut2.html レッスン2.5「もっと活き活きと」 表示する行数をリアルタイムに変更できたらすごいと思いませんか? そう思うのは私だけかもしれませんが、その過程で非常に大切なことが学べま…

Luaレッスン2.4「表示する行の配置を決める」和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut2.html レッスン2.4「表示する行の配置を決める」 ここまで述べてきたように、テーブルの各行を生成するのは比較的簡単です。しかし正しく表示するためには、少し考えを働かせてちょっ…

Luaレッスン2.3「テーブルのデータを表示する」和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut2.html レッスン2.3「テーブルのデータを表示する」 TI-Nspireでリストtable := {"one", "two", 7}のように定義したとします。その場合、table[1]とすれば"one"が表示され、table[3]と…

Luaレッスン2.2「Luaのforループ」和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut2.html レッスン2.2:Luaのforループ 標準的なfor..end構造(TI-NspireのFor.. EndFor構造)についてある程度知っているという前提で説明を進めます。Luaの場合、各構造の末尾はEndFor…

Luaレッスン2.1「Luaのテーブル」和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut2.html レッスン2.1:Luaのテーブル Luaで変数を整理するときやデータを処理するときに重要な役割を果たすのが「テーブル」です。テーブルとは複数のエントリーを整理してリスト形式に…

Luaレッスン2和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut2.html レッスン2 このレッスンでは、テーブルの作成方法を学ぶほか、TI-Nspireのシンボル・テーブルの変数をLuaスクリプト内で使用する方法も学びます。どちらも大変重要で便利なツー…

Luaレッスン1.2「もう少し面白くしてみる」和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut1.html レッスン1.2:もう少し面白くしてみる (略)先ほどのon.paintスクリプトにあと2行足します。 function on.paint(gc) gc:setFont("sansserif", "b", 12) gc:setColorRGB(158, 5,…

Luaレッスン1.1「はじめの一歩」和訳

原典: http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut1.html レッスン1.1:TI-NspireでLuaを使うはじめの一歩 ここで紹介するスクリプトを実行するときは、Mac版、PC版いずれかのTI-NspireソフトウェアのScript Editorを使います([Insert…

Luaレッスン1和訳

原典:http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut1.html レッスン1 TI-Nspire 3.0に新たに強力な機能が加わりました。Luaスクリプト機能です。Luaは、最新で高速のスクリプト言語のひとつです。Luaで書かれたスクリプトは、たとえ簡素な…

Luaレッスン “hello world” 和訳

原典:http://education.ti.com/en/us/solutions/lua_scripting/getting-started TI-Nspire™でLuaスクリプトを実行する Luaスクリプト入門 TIはこれまで、Luaスクリプトの紹介を手始めとして、TI-Nspire™ドキュメントの作成方法の説明に至るまで、さまざまな…