読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Luaレッスン8「クイック・スタート:グラフィックスを操作する」和訳

原典:

http://compasstech.com.au/TNS_Authoring/Scripting/script_tut8.html

レッスン8「クイック・スタート:グラフィックスを操作する」  

Luaの画像操作コマンドと同じく、グラフィックス・コマンドもシンプルでわかりやすい。LuaプログラムがTI-NSpireで利用できる画面サイズは最大318 × 212ピクセルです。各グラフィックス・コマンドは、グラフィックス・コンテキスト(gc)内で呼び出さなければなりません。別の言い方をすれば、すっかりおなじみのon.paint(gc)函数内で各グラフィックス・コマンドの先頭にgc:を付けなければならないということです。引数としてgcを設定すればユーザー定義函数の中でグラフィックス・コマンドを使うことはできますが、この函数は、on.paint(gc)函数内で呼び出さなければなりません。

広告を非表示にする