読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

対数グラフ(CR ロー・パス・フィルター)

TI-Nspire の Graphs アプリケーションには対数グラフが用意されていないが、工夫して描画してみる。

例として RC ローパス・フィルターの周波数特性を求める(R = 10 kΩ、C = 0.01 μF)。

ポイント:周波数軸(x 軸)が対数目盛として読めるよう、f に 10^x を代入しておく。要するに、“x = ... -2, -1, 0, 1, 2 ...” を “f = ... 0.01, 0.1, 1, 10, 100...” に読み替える。

f:id:ti-nspire:20141106134403j:plain

利得の周波数特性は以下のとおりとなった。横軸が周波数〔Hz〕、縦軸が利得〔dB〕である(x = 1, 2, 3 ... は f = 10, 100, 1000 ... に読み替えること)。

f:id:ti-nspire:20141106134551j:plain

位相の周波数特性は以下のとおりとなった(縦軸が位相〔度〕)。

f:id:ti-nspire:20141106134708j:plain

ためしに LTspice で同じ回路をシミュレートしてみた。当然同じ結果になる。

f:id:ti-nspire:20141106142209j:plain

f:id:ti-nspire:20141106135034j:plain

広告を非表示にする