Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

(07/36)函数群をグラフ化する

函数群をグラフ化する

函数のパラメーターをいろいろ変化させて出来る複数のグラフを一気に描画することができます。各パラメーターをリストとして入力することにより、最大16メンバーで構成される函数群を1つの式からグラフ化することが可能です。

たとえば、式f1(x) = {-1,0,1,2} • x + {2,4,6,8}は、以下の4つの函数を表します。

f1_1(x) = -1 x + 2

f1_2(x) =   0 x + 4

f1_3(x) =   1 x + 6

f1_4(x) =   2 x + 8

 

函数群をグラフ化するには

  1. [Graph Entry/Edit]メニューから[Function]を選択します。 
  1. 式を入力します。函数群の各メンバーについては、リストを使って表現します。

    f:id:ti-nspire:20150105090558j:plain 

  1. Enterキーを押すと、各函数がグラフ化されます。

個々のメンバー函数は、式の中で指定したリストの順番にf1_1f1_2などのラベルが表示されます。

f:id:ti-nspire:20150105090622j:plain

函数群を構成している個々のメンバー函数は、編集して函数群に変更することはできません。

Remove all ads