Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

(4.1)くり返しで壁を描く

Nspired Lua
-- くり返しで壁を描く
local w = platform.window.width()      -- 画面の幅を取得して w に代入
local h = platform.window.height()     -- 画面の高さを取得して h に代入
local sideLen = math.floor(h/25)       -- 四角の 1 辺の長さを指定して sideLen に代入
local lineCount = 20                   -- 四角の数を指定して lineCount に代入
local dansa = math.floor(h/lineCount)  -- 段差を指定して dansa に代入
function on.paint(gc)
     for i = 0, (lineCount - 1) do
         gc:fillRect(0,           -- 四角の左上隅の x 座標
                     i * dansa,   -- 四角の左上隅の y 座標 
                     sideLen,     -- 四角の幅
                     sideLen)     -- 四角の高さ
     end
end

ハンドへルド・ビュー:
f:id:ti-nspire:20150209134122j:plain

参考文献(Lua に関する記述はない):

Remove all ads