Nspire の組込函数を Lua で使う(4)

function on.paint(gc)
   -- 次のように Nspire の組込函数 newMat() を用いると、他の言語と同じようにサイズを宣言するだけで行列が作れる。
   local mat = math.eval("newMat(15, 35)")

   -- 確認のためテーブルの内容を表示してみる
   for i = 1, #mat do
      for j = 1, #mat[1] do
         gc:setColorRGB(i*j/3, j * 7, i * 15)
         gc:drawString(mat[i][j], j * 8, i * 12)
      end
   end
end

f:id:ti-nspire:20150306202226j:plain

広告を非表示にする