Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

TI-Nspire & Lua / スクリプティングのヒント / クロージャを使う 3 / テーブルに函数を格納する

-- テーブルに函数を格納する。
table = {}
table.add = function(a, b) return a + b end
table.sub = function(a, b) return a - b end
print(table.add(1, 2), table.sub(1, 2))

-- これは下のように記述しても同じことである。
table = {
   add = function(a, b) return a + b end ,
   sub = function(a, b) return a - b end
}
print(table.add(10, 20), table.sub(10, 20))

-- これは下のように記述しても同じことである。
table = {}
function table.add(a, b) return a + b end
function table.sub(a, b) return a - b end
print(table.add(100, 200), table.sub(100, 200))

f:id:ti-nspire:20170204123709p:plain

参考:

Remove all ads