in the range of

出典: Educator’s Training Kit for 1000 X-Series Oscilloscopes Lab Guide and Tutorial, p.84 (英語版、日本語版両方)
 
原文:
In other words, if you input a 1 Vp-p, 100 MHz sine wave into a 100 MHz bandwidth oscilloscope, the measured peak-to-peak voltage using this scope would be in the range of approximately 700 mVp-p (-3 dB = 20 Log [0.707/1.0]).

公式訳:
すなわち、1 Vp-p、100 MHz の正弦波を100 MHz 帯域幅オシロスコープに入力すれば、このオシロスコープで測定されるp-p 電圧は、約700 mVp-p(-3 dB = 20Log [0.707/1.0])の範囲になります。

非公式訳:
つまり、電圧 1 Vp-p、周波数 100 MHz の正弦波を帯域幅 100 MHz のオシロスコープに入力した場合に測定されるピークツーピーク電圧は、1 Vp-p ではなく 700 mVp-p 程度 (-3 dB = 20Log [0.707/1.0]) 以下になるということである。