チャタリングの擬似波形

ATmega328Pで生成した。
f:id:ti-nspire:20210322085458p:plain

#define F_CPU 8000000UL

#include <avr/io.h>
#include <util/delay.h>

int main(void){
    DDRB |=  (1 << PB0);

    while(1){
        // チャタリングのようなことを奇数回起こして、
        for(int i=0; i<51; i++){
            PORTB ^= (1 << PB0);
            _delay_us(200);
        }

        // HまたはLを維持して、
        _delay_ms(70);

        // その途中にためしに1発だけノイズとしてヒゲを乗せて、
        PORTB ^= (1 << PB0);
        _delay_us(100);
        PORTB ^= (1 << PB0);

        // 再度HまたはLを維持して、
        _delay_ms(70);
        
    }   // を繰り返す。
    
    return 0;
}

bounce、bouncing、debounce、debouncing、debouncer、バウンス、ディバウンス、ディバウンサー、バウンシング、ディバウンシング