好見本、悪見本

海野十三 江戸推理川柳抄

この句の扱っている内容が、推理川柳の好見本だとはいわない。

コナンドイル 三上於莵吉訳 入院患者

好見本である。

坂口安吾 現代の詐術

世耕事件の静岡の糖蜜問題がこのデンの好見本で、

吉川英治 随筆 新平家

叡山の山法師は、好見本である。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

坂口安吾 通俗と変貌と

丹羽文雄の「現代史」は形だけの変貌の悪見本だ。

広告を非表示にする

Saleae Logicユーザーズガイド / p.67 / キーボードショートカット(非公式訳)

機能 ショートカットキー
キャプチャを開始する Ctrl+R
キャプチャを停止する EscキーまたはEnterキー([Stop]ボタンを押すのと同じ)
表示を左右に移動する ←キー、→キー(Ctrlキーを一緒に押すと速くなる)
表示の拡大・縮小 ↑キー、↓キー(Ctrlキーを一緒に押すと速くなる)、または+キー、-キー。(訳註: マウスホイールでも可)
指定範囲をいっぱいに表示する Shiftキーを押したまま目的の範囲をドラッグする。
全体を表示する Ctrl+0
タイミングマーカーを配置する 1キー=A1、2キー=A2、3キー=B1 ......。
測定値を追加する Mキーを押してから先頭と末尾の2点をクリックする。
ブックマークを追加する Bキーを押してから、ブックマーク名を入力する。
次の/前のブックマークへジャンプする Ctrl+N/Ctrl+P
[Options]メニューを開く Alt+O
セッションを保存する Ctrl+S
セッションの設定だけを保存する Ctrl+Shift+S
セッションを開く Ctrl+O
データをエクスポートする Ctrl+E
スクリーンショットを撮る Ctrl+I
進数を変更する Shift+A (Ascii)、Ctrl+H (Hex)、Ctrl+B (Binary)、Ctrl+D (Decimal)、Ctrl+Shift+A (Ascii & Hex)。註: この操作をすると、全体に適用される進数が変更される。
次/前の立ち上がり端、立ち下がり端へジャンプする N (次)、P (前)。註: この操作は、前回Next/Previousボタン(チャンネルの先頭/末尾に現れるボタン)をクリックしたチャンネルに適用される。
次/前のトリガーイベントへジャンプする Shift+N/Shift+P
トリガー位置(Time 0)へジャンプする Homeキー
キャプチャの末尾へジャンプする Endキー
チャンネルを上下にスクロールする Page Upキー/Page Downキー。註: この操作ができるのは、チャンネル数が多すぎて画面に表示しきれないとき。Ctrlキーを一緒に押すと、一番上まで、または一番下までスクロールされる。
選択したチャンネルのサイズ(訳註: 表示高さのこと。オシロのV/Divのようなもの)を変更する 希望するチャンネルサイズ(1~4)に応じてCtrl+1、Ctrl+2、Ctrl+3、Ctrl+4のいずれかを押す。
すべてのチャンネルを選択する Ctrl+A
広告を非表示にする