Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Nspire の組込函数を Lua で使う(1)

Nspired Lua
-- Nspire の組込函数を Lua で使う。
-- math.eval("<Nspire に渡す数式>") という構文を使って数式を文字列として Nspire に渡し、
-- 計算結果を返してもらう。

-- 数式、数値をそのまま渡す方法(例:Nspire の median() 函数)
function on.paint(gc)
   local ans1 = math.eval("median({1, 10, 100})")  -- 中央値を求める。
   gc:drawString(ans1, 10, 10)
end

ハンドへルド・ビュー:
f:id:ti-nspire:20150303061820j:plain

Remove all ads