読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(6.2.2)四角を落としてみる

-- 6.2.2 四角を落としてみる
local dropLen = 0
function on.paint(gc)
   timer.start(0.1)                                            
   gc:fillRect(0, dropLen, 30, 30)      -- 現在の描画始点の位置に四角を描く
   gc:drawString(dropLen,100, 0, "top") -- 確認用として描画始点の現在値を表示する
   if dropLen >= 50 then
      timer.stop()
   end
end
function on.timer()
   dropLen = dropLen + 1        -- タイマーが動いたら描画始点の値を 1 増やす
   platform.window:invalidate() -- 画面をリフレッシュ
end 

ハンドへルド・ビュー:


参考文献(Lua の本ではない):

広告を非表示にする