学習ボードを作る

p.42
PIC16F1827のポートAでディジタル入力を、ポートBでディジタル出力を試すだけのシンプルきわまりないマイコンボードである。基板は、fritzingでガーバーデータを作り、11月4日(月曜日)早朝にFusionへ発注、11月9日(土曜日)正午ごろに受領した。

f:id:ti-nspire:20191104165626p:plain:h250 f:id:ti-nspire:20191128051814p:plain:h250

fritzingファイル(.fzz)とガーバーデータはhttps://github.com/ti-nspire/PIC_IO
(学習ボードのプリント基板(または学習ボードの完成品)の欲しいかたがいらしたらおわけします)。